Special Interview !

 現在、pocketerの『TOKYO DESIGNERS COLLECTION』に参加!デザイナー(イラストレーター)のねち。さんに、pocketerブログで執筆中の癒し系キャラdaiが、まったりインタビュ〜 (in 渋谷)

ねち。 の道のり


dai:早速ですが、今回のイラストの狙いや思い入れはどんなところですか?

ねち。さん:一番自分らしいイラストってなんだろうって所からはじまりました。
普段は依頼されたテイストでイラストを描くことが多いので、 改めて自分のイラストと言われるとちょっと困りました。
色々考えたけど、一番最初に描いた絵が「無」だったんですね。 多分その時の心境がそんな感じだった。
で、漢字一文字で表すのもいいなぁと思って、25個の漢字を決める作業から
入りました。

dai:そうなんだぁ。ちなみにこのコレクション、どういう風(シーンなど)に使ってもらいたいと思いますか?

ねち。さん:お好きに(笑)
ビジネスにはもしかしたら向いてないかもしれないですね。
「怒」とか「失」とか使う相手間違えたら大変だし。 そんな人はいないかもしれないけど、例えば好きな人に自分の連絡先を教える手段として「愛」を渡したりなんていう使い方も新しいんじゃないかなぁと(笑)

dai:それはいいかもしれませんね!使ってみます(笑)。さて、話しをさかのぼりますが、デザイナーを目指したきっかけを教えてもらえますか

ねち。さん:父がすごく絵の上手な人だったんです。 で、小さい頃からよく一緒に描いていて、小学校1年生の夏休みに描いたポスターが賞をもらったんですね。 それで自分には絵しかないと勘違いしたのがきっかけです(笑)
あとはもうそうなるのが当たり前としか思ってなかったです。

dai:素敵なことだと思いますよ。絵が上手なお父さんってかっこいいですね♪


OFFの過ごし方

dai:ところで、ねち。さんの好きなアーティストって誰なんですか?

ねち。さん:実はあまり知らないんですよねアーティストとか(^^ゞ 強いてあげるのであれば天野嘉孝さんが好きです。
最初はガッチャマンやタイムボカンシリーズのキャラデザインをした人として 好きだったんですけど。 あの独特な画風を持ちながら、今でもまだタツノコプロ時代の絵が描けると聞いて すごいなぁって思いました。私は昔の絵、同じようには描けないです。 誰かと話している最中でも、絵を描く手を休めなかったり、 学生が知っているような画材も知らなかったり。 アーティストとはこうあるべきなのかぁ、と思ちゃいましたね。

dai:休日はどんな風に過ごしてるのかも気になっちゃいます(笑)

ねち。さん:休日は〜お友達と過ごすことが多いですよ。 映画も観るし演劇も観ます。 ただひたすら飲んでおしゃべりすることもありますね(笑)

でも、お仕事があるときは黙々と作業に取り組みます。 沢山依頼が来ることは良いことですから、 多少寝不足でも頑張りまっす!

dai:きっちりと切り替えができてるんですね〜。ボクも見習います!

メッセージ

dai:これで最後になりますが、メッセージをお願いします☆

ねち。さん:え〜っとぉ…(汗) 見たときに、「あ、ちょっといいな」って思ってもらえるようなイラストを 描いていけたらいいなぁと思っています。
どこか(街)で見かけたら(イラストじゃ分んないか…)応援していただけると嬉しいです♪

dai:ねち。さんらしいメッセージ、ありがとうございます!また、素敵なイラストを楽しみにしてます。

ねち。さん:こちらこそ、ありがとうございました。こんな機会あまりないので、楽しめました♪これから、pocketer をどんどん使いますネ

dai:それはいいですねぇ〜♪ぜひお願いします!

 

【後書き】

可愛らしい「ねち。さん」と、ほんわかとした空気の中でTOKYO DESIGNERS COLLECTION 二人目のインタビュー。いかがでしたでしょうか?

実は、ねち。さん 家に普通は見かけない、ちょっと変わったかわいらしい(けど毒がある)動物にまちぶせされて大騒動になったことがあるとか(笑) そんな事件にも負けず、素敵な絵を毎晩書き続けているそうです☆

ねち。さん、今日はお忙しい中ありがとうございました!

ねち。デザインのpocketerは、以下の特別コーナーから購入することができます。(1セット¥1,280)

TOKYO DESIGNERS COLLECTION
portfolio item

PROFILE

pocketer

Desiner:
ねち 。

▼『ねち。』- PROFILE:
デザイン学校を卒業後、デザイン会社に勤める傍ら ショップのロゴやイラスト、キャラクターデザインを手がける。
近年では、某アーティストのPVアニメーション制作に参加。
その後はアバターデザインに携わり、その他携帯のきせかえツールや待ち受け画像などのデザインを制作し、デザイン業界で注目を集めている。
今後アバターデザインを極めつつ、更にフリーでの活動の幅を広げて自分の世界観を確立することを目指す。

ねち。さんは、こんな人:
・イラストが得意です。
・シャイで、とってもやさしい。
・美少年が好きです。
・おしゃれさんです。
・虫が苦手です。