悩み・コンプレックス

彼氏が怖い・・・すぐに怒るし別れたいと本気で悩む行動ランキングTOP10!

 

最初は好きになって付き合い始めたけど、付き合って相手を知っていくうちにだんだんと彼氏の本性が見えてきて

一緒にいるのが怖くなった、という経験はありませんか?

 

特に普段は優しいのに、怒ったときの怖さが際立っていたりして

これ以上の危害が自分にも加わりそうならば別れようかな、なんて感じることも少ない無いはずです。

 

今回は女性が怖くて仕方がないと感じてしまった場面について、ランキング形式で紹介をしていきたいと思います。

 

彼氏が怖くて別れたいと思った瞬間トップ10

 

第10位 舌打ちを聞いた時

 

舌打ちはDVの前触れ、とも言われることがあります。

不満があったり、人を見下していたり、怒りの表現方法として使っていたりなど、状況によって考えられることは様々です。

特にこういった行動は他人を見下すときに多く使われるそうです。

人の意見を素直に聞けない男性はこういったことをする傾向にあるので、それに対して女性がビックリしてしまうことがあるようです。

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]

[/box]

 

第9位 ヤキモチの度が過ぎている

 

ヤキモチの度が過ぎているタイプは、彼女のことを束縛したがります。

自分の思い通りに彼女が動いてくれないと激高してしまうことも多いようで、こういったタイプはストーカー的な要素もあるので

彼女の方が自由に身動きが取れないことに恐怖を感じるようです。

 

第8位 自分よりも弱い立場の人に対して簡単にキレてしまう

 

店員さんなどに対して横柄な態度をとっていたり、相手のミスをつつくようなことをする人です。

こういった人は腹黒さを抱えていて、本心は別にあるんじゃないかと不安になることが多いようです。

 

第7位 感情のコントロールが難しい

 

ストレスがたまっていたり、物事が自分の思い通りに進まなかったりすると、

感情のコントロールが効かなくなり、何をするかわからないような男性に多いタイプです。

 

ただしこういった男性は発達障害や精神疾患を抱えている可能性もあるので、

疾患や障害であった場合は一人では対応できないというところにも、怖さを感じてしまう女性が多いのではないでしょうか。

 

第6位 怖いセリフを真顔で平然と言っていたとき

 

「死ね」「殺すぞ」「ぶん殴るぞ」

そういった言葉を平然と言いのけてしまう人には、恐怖心を覚えてしまう人が多くいます。

冷静に淡々とこういった言葉を言ってしまうこともあり、余計に怖さが目立つようです。

「根は危険なんじゃないか?」そう思われても仕方ありませんよね。

 

第5位 怒るとまくしたてる言葉遣いになるとき

 

普段は温厚でもキレたら手が付けられないんじゃないかと思ってしまうタイプです。

いつもは優しくて穏やかな人だけど、怒ったときのヒステリックになった部分を見て、悪いギャップを生んでしまっているパターンです。

 

こういう姿を見ると、女性は怯えてしまうことが多くなります。

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]

[/box]

 

第4位 とても仲の良い友人の悪口を平気で言っていたとき

 

男性が見せる表裏の激しさにドン引きしてしまうケースが多いようです。

「裏ではもしかしたら自分のことも言われているかもしれない・・・」

 

そう彼女が思い出すと、そういう目でしか相手のことを見ることができなくなります。

相手に対してゾッとしてしまうし、信用することも難しくなりますよね。

 

第3位 怒ってモノを投げていたとき

 

彼氏がイライラし始めてモノに当たるときはありませんか?

例えば対戦系のゲームをしていて、うまくいかないからといってコントローラーを投げたり、壁に向かってモノをぶつけたり・・・

こういったタイプは感情激高型とくくられます。

 

カッとなると冷静に物事を判断できなくなるタイプに多く見られます。

これをたしなめようとすると、女性側が攻撃の対象になってしまうこともあるので、実害を被る危険性があります。

 

第2位 車のハンドルを持つと別人になってしまう

 

車を運転しているときに、渡っていた通行人のおじさんに向かって、

「早く歩けよ!クソジジイ!」

などの暴言を吐いたり、車線変更で割り込んできた車に対して思いっきりクラクションを鳴らしたり、といった運転中に性格が豹変して女性が恐怖を覚えるパターンです。

 

一緒に女性が乗っていると気が大きくなりがちとはよく言いますが、こういったことを運転中にしている様子が見える男性は、基本的には気が小さいことが多いです。

また女性側も「こっちが本性なんじゃないか」

と疑いを持つようになり、彼氏のことを信用することができなくなります。

 

第1位 動物をいじめていたりする

 

動物をいじめている男性は、心に闇を抱えていることが多いです。

また小動物をターゲットにしていじめていたりすると、

「自分よりも弱い者には強く出る」

という感情や抑圧されているストレスを爆発させる一歩手前の行動だと言われることが多くあります。

こういった様子を見ることができる男性は、怒ると制御が効かなかったり、危険を女性に与えたりすることもありますので、見つけた場合はすぐに別れることをオススメします。

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]

[/box]

 

まとめ

 

彼氏に対して「この人怖い」と感じることは身近でも結構あるのではないでしょうか。

付き合う前にそういったことを見極められたらいいのですが、こればっかりは長く付き合っていかないと出てこないものです。

もし今回紹介したサインが見られるようになるのであれば、改善に時間がかかると同時に、女性側も大変な思いをすることが増えます。

素直に別れを決めた方がよいかと思います。