出会い系 攻略

出会い系で絶対に話しかけてはいけない業者プロフを画像付きで解説!

 

「さあ出会い系で女の子を探そう!」

と息巻いて出会い系を利用する男性にとって、一番の敵となるのは「業者」の存在です。

実際に連絡を取って会ってみたら業者だった、、、

なんてことになることも実は結構あったりします。

 

実は出会い系は分かりやすく業者かどうかを判断する方法があります。

今回は業者の見分け方を解説していきたいと思います。

プロフィールで簡単に判断できるので、ぜひ参考にしてみてください。

 

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]

[/box]

 

業者と普通の利用者との見分け方とは?

 

簡単に見分ける方法をサクッと解説していきます。

これを覚えておけばポイントも無駄にせず効率よく利用ができますので、ぜひ試してください。

 

方法1:プロフィールの画像で判断する方法

 

プロフィールの写真で判断する方法として、一番効率のいい見分け方は「顔写真がどんな状態で載っているか」ということです。

これで判断できるのが、「援デリ業者かそうでないか」というポイントです。

顔写真が何も隠していない状態の場合、これはほぼ出会い目的での登録となっているのでアプローチをしっかりすれば確実に会うことができます。

一方最近アプリなどで加工ができることが多い顔写真ですが、口元の一部や目を隠していたりしている写真が多くなっている場合、これはほぼ援デリ業者であることが多いです。

SNOWなんかを使って目を大きくしていたり、口元をハートマークやスタンプで隠していたりする場合は援デリ業者であると思って避けた方がよさそうです。

 

 

またよくあるのがプロフィールの写真を掲載していない場合です。

こういった場合の攻略方法は「ひとまずアプローチしてみる」のがオススメです。

こういう女性の場合、

「顔が見せられないほどブサイクな場合」、「顔を載せるのが恥ずかしい」、「変なアプローチが来ないように載せないようにしている」

このどれかの条件が当てはまります。

 

 

こういった場合、写メ交換などいろいろ手間はかかりますが、会える可能性は比較的高いのでとりあえずアプローチをしてみましょう。

※注意しておきたいポイント

実は顔写真の場合、がっつり顔出ししているのがマイナーなアイドルや海外の女優である場合があります。

こういった写真は明らかに撮り方がプロっぽいパターンであったり、写真がすごい美人であることが多いです。

こういった写真を使っている業者は、LINEやメールアドレスだけを回収する業者であるので、めちゃくちゃ可愛く映っている女性は避けた方がいいかもしれません。

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]

[/box]

 

方法2:プロフィールの文から見分ける方法

 

女性のプロフィールなんかを見ていると、エッチな内容やアダルト関連の内容が多く書かれていることがあります。

 

こういった場合、「チャンス!」とは考えないでください。

例を挙げると、

「職場に女性しかいなくて欲求不満」

「イチャイチャしたい」

「旦那が相手してくれない」

「一人暮らしで寂しい」

「女子高出身で男性経験が少ない」

こういった文をプロフィールにいきなり書いている場合、他のサイトへの誘導などを行っていたり、プロの業者であることがほぼ確定です。

 

 

もし割り切った交際などを求めている女性は遠回しに言わずに

「大人の関係希望」

「助けてくれる人」

といった内容をしっかりと書いていることが多いです。

 

狙いとしては普通の女性を狙うということなので、エッチな内容を書いているプロフィールがある女性は、避けておきましょう。

普通の女性はアダルトな内容を書いていること自体とても少ないです。

普通ではない=業者

という考え方で判断するといいでしょう。

 

また3サイズなど、エッチな想像を掻き立てるようなプロフィールの内容を書いている場合も同様に業者の可能性があるので、注意が必要です。

 

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]

[/box]

 

まとめ

 

今回は初心者でもわかりやすい簡単なプロフィールの見分け方について解説を行いました。

95%以上の確率でこのことが言えるので、信憑性も高めになっています。

 

普通の女の子と出会うためには、こういった点に注意をしていくと簡単に出会えます。

まずはプロフィールから女性をふるいにかけて見極める目を養ってください。

 

そうするととても簡単な見分け方なのですぐに慣れるでしょう。