セックス

もっとセックスが楽しくなる体勢3選!気持ちいい・楽しいで最高のセックスライフを。

 

彼や彼女とのセックスでイチャイチャしながら気持ちよくなれるのは最高ですよね。

身体も気分も喜ぶもので、とても楽しいものになりますよね。

 

ですがパターンが決まりやすく、段々とマンネリ化してくることってありませんか?

 

そうなってくるとせっかくのセックスもなんか楽しくないものになってしまいますよね。

そこで今回は

「もっと気持ちよくなれたらいいのに。」

と思っているあなたにピッタリの快感と楽しさが得られる方法を解説していきたいと思います。

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]

[/box]

 

イチャイチャしながら快感を得られる体位

イチャイチャしながらセックスできる体位について解説をしていきます。

 

騎乗位

この体位は女性が上になって主導権を握る体位となります。

女性としては相手の顔を見ながらできるので、感じている男性の顔を見ながらできるのはとても魅力的ですよね。

騎乗位には主に2つのスタイルがあります。

 

普通タイプの騎乗位は相手の顔が下に見える方法です。

スタンダードタイプで、入れたまま前後に動かすこの方法は、上下動の多いピストン式に比べて女性の身体に負荷がかかりにくい体位です。

ペニスが上手にGスポットに当たるように女性側がコントロールできるので、気持ちよくなりやすい体位であると言えます。

 

もう一つが背面騎乗位という方法です。

背面騎乗位は女性も上体を後ろに倒した状態で重なる騎乗位です。

男性側に下から突いてもらうような形になります。

これをぜひアイテムとセットで使ってもらいたいのですが、それは「全身鏡」です。

筆者の経験上ですが、全身鏡の前とかでやると結合部分がお互いに見えるので、興奮度がとても増します。

全身鏡の前で見えてしまう、入れられている自分に興奮する彼氏や彼女の姿を見るとさらに気分も盛り上がるでしょう。

 

座位

 

男性と女性が向き合って座りながらする方法です。

女性が少し動くだけでGスポットが圧迫されやすいので、快感がじんわりと得られる方法です。

密着度が高い方法なので、イチャイチャと快感がダブルで得られるという部分ではオススメの体位です。

ベタな方法としては、対面座位で密着すると興奮度も増します。

Gスポットの刺激にプラスして、クリトリスをペニスの付け根にこすりつけるので、感度が増す体位となっています。

この体位は股関節の柔らかさも求められるので、普段から股関節のストレッチをしておくといいでしょう。

[box class=”yellow_box” title=”関連記事”]

[/box]

 

正常位

 

セックスの基本的な体位となっています。

挿入と胸揉みや舐めたりできるというところで男性側が主導権を握ることができる体位となっています。

この体位を好きな女性は多く、理由としては騎乗位同様で、相手の顔を見ることができること、奥まで突いてもらえることという点が好まれる理由です。

この方法の応用として、女性の脚を閉じたまま挿入する方法と相手の背中や肩に足をかける方法などがあります。

女性の脚を閉じたまま挿入すると、締まりがよくなるために女性がイキやすくなります。

また男性の肩や背中に足をかけた場合は奥まで入りやすくなっていて、女性も力を入れやすいので、締まりがよくなるのとイキやすくなるという点でメリットがあります。

男性側を足でロックする形になるので、密着度が高まり興奮度も増すでしょう。

よくAVやエロ漫画などでは「だいしゅきホールド」なんていわれる体位になります。

いつもとは少し違う正常位で興奮してみてもいいのではないでしょうか。

 

まとめ

 

彼氏や彼女が興奮してくれる体位というのは、ちょっとしたアレンジや工夫でできたりします。

特に鏡を使ってやってみるのは、女性側の興奮度が高まって、いつもよりも積極的になってくれることが多いです。

筆者の体験談ですが、実際に全身鏡の前でセックスすると女性側は恥ずかしさと興奮ですごく燃える、とよく言われました。

またいつもよりもイチャイチャすることで、お互いに安心感や精神的な安定も得ることができます。

こういった心理的な部分でのつながりも、男女関係には必要なので、自然にイチャイチャしやすい体位をマンネリしないように日によって組み替えたりしてみるといいでしょう。